ファイターズ鎌ケ谷の会 会則

 

(名称)

第1条  本会は、「ファイターズ鎌ケ谷の会」と称する。

 

(目 的)

第2条  本会は、「日本ハムファイターズタウン鎌ケ谷」と市民等が、各種事業を通じて相互交流を深める事によりその発展に資することを目的とする。

 

(会の構成)

第3条 本会は、前条の目的に賛同する市内在住・在勤の個人(個人会員)及び市内に所在する団体等(法人会員)及び市内外の北海道日本ハムファイターズ・ファン(一般会員)をもって構成する。

2 本会への入会手続き及び会費については、別に定める。

 

(事業)

第4条  本会は、第2条の目的を達成するため次の事業を行う。

(1)広報事業

(2)交流事業

(3)その他目的達成に必要な事業

 

(役員及び任期)

第5条 本会は、会員の互選により次の役員を置く。

(1)会 長  1 名

(2)副会長  3 名

(3)会 計  2 名

(4)監 事  2 名

(5)幹 事  若干名

(6)部会長  若干名

2  役員の任期は2年とし、再任を妨げない。

3  補欠による役員の任期は、前任者の残任期間とする。

 

(役員の任務)

第6条 会長は、本会を代表し、会務を総括し、会議を主宰する。

2 副会長は、会長を補佐し、会長事故ある時はその職務を代行する他、事務局運営に携わるものとする。

3 会計は、本会の会計を掌る。

4  幹事は、事業の遂行にあたる。

5  監事は、会計を監査し、その結果を報告する。

6  部会長は、部会を代表し、会務を掌理する。

 

(特別職)

第7条 本会に名誉会長・顧問・相談役等の特別職を置くことができる。

2 名誉会長・顧問・相談役等は、役員会で選任する。

 

(会議)

第8条 本会の会議は、総会及び役員会とし、会長が召集する。

 

(総会)

第9条  総会は、役員・副部会長・部会員をもって構成する。

2  総会は、年1回の定例会とする。ただし、会長が必要と認めた場合は臨時にこれを開くことができる。

3  総会は、つぎに掲げた事項の審議を行う。

(1)事業計画

(2)予算・決算

(3)会則の改定

(4)役員の選任

(5)その他必要な事項

4 総会の議長は、会長が務める。

5 総会の議事は、出席会員の過半数を持って決し、可否同数のときは議長が決するところによる。

 

(役員会)

第10条 役員会は、会長、副会長、会計、幹事、部会長をもって構成する。

2  役員会は、適時開催し、議長は会長が務める。

 

(部会の設置)

第11条 本会の事業遂行にあたり、必要に応じて部会を設置することができる。

2  部会長は、役員会において選任する。

3  副部会長・部会員は、部会長が選任する。

 

 

(事務局)

第12条 本会の庶務を処理するため、事務局を鎌ケ谷スタジアム内に置く。                  2 事務局に事務局長その他の職員を置く。事務局長その他の職員は、役員会の意見を参考に会長が指名する。

 

(経費)

第13条 本会の経費は、会費、負担金、協賛金、その他の収入をもって充てる。

2 負担金の額は、総会において決定する。

 

(会計年度)

第14条 本会の会計年度は、毎年1月1日に始まり、12月31日に終わる。

 

(委任)

第15条 この会則に定めるものの他、必要な事項は役員の協議により定める。

 

付 則

この会則は、平成9年9月12日から施行する。

付 則

1 この会則は、平成17年2月20日から施行する。

  この会則は、平成30年4月19日から施行する。

1 この会則は、平成31年4月2日から施行する。(総会の決議日とする)

(経過措置)

2 変更後の第12条第1項の規定は、施行日以後行われる初めての総会の時から適用する。